自分でリングサイズを確認する|指輪や時計などのアイテムを上手に取り入れよう
Goodなアイテム情報

リングサイズの確認

自分でリングサイズを確認する

リング

サイズの確認をする

指輪ですが、デザインや色だけでなくサイズも注目しておきた項目です。特にサイズですが、ちゃんと指にはめるためにはちゃんと確認しておく必要があります。サイズの確認というとお店で指輪を試着するイメージが強いですが、自分でも行うことができます。

自分で確認する方法

自分で指輪のサイズを確認する方法ですが、糸と定規があれば簡単にできます。指輪をする指の一番太いところに糸を巻き付けて、指回りの長さを確認するのです。どこからどこまでが指回りだということがわかるように、糸には必ず印をつけましょう。

サイズについて

指回りを確認した後ですが、適したリングサイズを確認していきます。リングサイズは指輪の情報サイトなどで確認することができます。サイズごとに直径と円周が表記されています。一番小さい1号では直径が13.0mm、円周が40.8mmになっています。

油断は禁物

自分で指輪のサイズが確認できると言っても、やり方を間違えてしまうと購入に失敗してしまうので油断は禁物です。自分で出来そうにない、もしくは自信がないという場合にはショップで測ってもらう、またはリングサイズが確認できるキットを使うといいでしょう。

広告募集中